・独自の技術で核酸医薬を免疫細胞に送達し、核酸創薬に新たな可能性を提供します。
・自社のプラットフォーム技術により、核酸医薬品創生期間の大幅な短縮を可能にします。
・自社開発ばかりでなく、他社との協業を通じて新たな核酸医薬の創生に貢献します。

menu

NapaJen Pharmaは、独自技術で核酸医薬品の創生を目指すバイオ医薬品の研究開発企業です。
核酸医薬は多くの可能性を秘めていますが、標的遺伝子までの送達には限界がありました。
これに対して、NapaJen Pharmaは、独自に開発した技術により、従来困難であった免疫細胞への核酸医薬の送達を可能にします。
更に、ユニークな自社プラットフォーム技術を用いて、従来の核酸医薬品の開発候補物質の選定期間の大幅な短縮を目指します。
これらの結果、NapaJen Pharmaは、自社でのユニークな医薬品開発を可能にするばかりでなく、
核酸医薬品開発を目指す他の医薬品企業との協業を通じて新薬創生に大きな貢献ができると考えています。

NapaJen Pharmaは、独自技術で核酸医薬品の創生を目指すバイオ医薬品の研究開発企業です。
核酸医薬は多くの可能性を秘めていますが、標的遺伝子までの送達には限界がありました。これに対して、NapaJen Pharmaは、独自に開発した技術により、従来困難であった免疫細胞への核酸医薬の送達を可能にします。更に、ユニークな自社プラットフォーム技術を用いて、従来の核酸医薬品の開発候補物質の選定期間の大幅な短縮を目指します。これらの結果、NapaJen Pharmaは、自社でのユニークな医薬品開発を可能にするばかりでなく、核酸医薬品開発を目指す他の医薬品企業との協業を通じて新薬創生に大きな貢献ができると考えています。

True Precision Medicine Meets Precision Delivery

By loading different oligo drugs onto its cell-specific drug delivery platform, NapaJen has made both
“precision-targeted immunosuppressive treatment” as well as “controlled immuno-stimulation” possible in preclinical models.

NapaJenTM DDS

DDS:Drug Delivery System

Dendulation:

Precision Guided Immuno-therapeutics coupled with “Debdritic Cell Modulation”

Partnership

NapaJen Pharmaでは、独自の核酸医薬送達技術に基づく創薬プラットフォームを用いて他企業との協業を行っています。

  • 標的遺伝子選定の初期段階からの共同研究を通じた新規核酸医薬品の創出
  • 既にある核酸医薬品候補にNapaJenのDrug Delivery技術を応用した新規開発候補品の創出

パートナリング

NEWS

過去のニュース一覧News Archive

NapaJen Pharma, Inc.

533 Airport Blvd.,#527, Burlingame,
CA 94010 USA

Tel: 650-685-2429
FAX: 650-401-2221
email: info@napajen.com

NapaJen Pharma 株式会社

東京都小金井市中町 2-24-16
農工大・多摩小金井ベンチャーポート 302

Tel: 042-316-6773
FAX: 042-388-7757
email: info@napajen.com